こんにちは
世田谷区等々力のヘルシービューティーダイエットジムBodySpace(ボディスペース)の桑島です。

痩せるためには環境を変えることも必要

年末年始が終わり、一息ついた日程になりました。

皆さんいかがお過ごしでしょうか。

年末年始食べ過ぎたので、「今年は痩せよう!」と思っている方もいるのではないでしょうか?

いきなり食事制限をしたり、キツイランニングも効果がありますが、
それよりも前に行うことがあります。

それは、「痩せるための環境を整える」ということです。

いくら「痩せるぞー!」と息込んでも環境が整っていなければ痩せることは難しいので
本日は痩せるために環境を整える重要性をお伝えしていきます!

なぜ、痩せるために環境を整えることが重要なのか?

痩せるための環境というのが、色々とありますが本日は細かくお伝えしていきますね。
痩せる環境を整える。というのは私が考えるには3つほどあります。
・痩せるためにジム等に通う
・痩せるために食事をコントロールする
・痩せている人たちの話を聞く

それぞれ解説していきますね。

痩せるためにジム等に通う

これは、私の持論ですが痩せるためには外でランニングなどを行うより
お金を払って、ジムやパーソナルトレーニングなどに通ったほうが痩せる確率が高くなります。

その理由は、「自分体を変えるために投資できるか?」という考えが少なからず働くからです。

外で走ったほうがお金はかからないので、楽にできます。
しかし継続性は低い。

その理由としては「いつでもできるから」というのがあります。

しかし、ジムやパーソナルトレーニングは
「お金を払ってしまった」ということが心理としてあるので、継続率は高いですし、
本気で体を変えよう!という意気込みも、お金を払わない外のランニングを行うよりも
高いのでジムに行こうかな。と思うので、痩せる確率は高くなります。

痩せるために食事コントロールをする

私は、ブログでもリアルにお客様でも「食事が本当に大事です」ということをお伝えしています。

運動2割食事8割

これは普遍的な法則です。

いくら、週7日運動をしていたとしても、毎日カロリーが高いものを食べていれば
一向に痩せることができません。

で、食事が上手にいかない方は目に入ったものを食べたくなる。ということがあります。
これは、家でも職場でも同じことが言えます。

仮に、家の冷蔵庫に昨日買ったケーキがあるとします。

家から帰ってきて、冷蔵庫を開けたときにケーキがあったとしたら、
今がケーキの気分ではなくても、食べたくなるのが人間です。
(もったいない。というのが一番強いかもしれませんが)

つまり、これも「目に入ったから食べたくなる」というのが働き、食べてしまうのです。
結果的に食事コントロール出来ない原因でもあります。

なので、家でも目に入るところに余計な物は置かない。ということはとても重要。

目に入らなければ食べませんし、食べなければ余計なカロリー摂取をしなくて済むので
脂肪が増えることは少なくなります。

痩せている人たちに話を聞く

コロナ禍において今、人と会うのは少し大変なのでオススメするのは
youtubeで痩せている人やキレイな人の内容を聞く。ということ。

youtubeで痩せている人やキレイな話を聞いて、
どうやって体型維持しているのか?
どんな食事をしているのか?
普段のどんな日常生活を送っているのか?
などは、私自身参考になることが多いです。

特に今、竹脇さんは今、勢いがあるチャンネルなので一度は見たことあるかもしれませんね。
私も竹脇さんのはたまに見ます。
(さすがに見ながらエクササイズはしませんが、、、)

もし、一度もそういった内容を見たことなければ一度見ていただき、自分の痩せるきっかけづくりになりますからオススメです!

まとめ

痩せるために、食事コントロールが一番重要ですが、それよりも痩せる環境を整える。
これが先です!!

環境を整えてあげれば、痩せるの簡単です!
今年は痩せるぞー!という方は、体験トレーニングお問合せくださいね。

トレーニングのお問合せは公式LINEからの画像クリックをして、友達追加してメッセージをお願いいたします。

「お名前「性別」「年齢」「体験希望日時」を明記の上送信してください。
24時間以内にご返信させていただきます。