こんにちは

 

横浜の関内馬車道で唯一のお腹シェイプ専門トレーナーの桑島です。

 

鈍った身体には筋トレです

 

タイトルは昨日、指導させていただいたお客様が言っていた言葉です。

 

この方は31歳でバリバリのキャリアウーマンの方で現在とても忙しいようで、

最近は月一回のペースでしかトレーニングしていません。

 

それでもトレーニングを受けにきてくださってるので感謝しています。

 

ヨガにも通っていますが、ヨガにほとんど行けてなかったみたいです。

それで1時間目みっちりトレーニングしたら

「鈍った身体には筋トレですね」と言ってくださいました。

 

人によってはヨガが良かったり、ランニングをしたりとストレス発散していますよね。

 

私もパーソナルトレーナーとして自分のトレーニングをしていますが、

忙しいと週に1回しかトレーニング出来ないときもあります、、、

 

ですが、筋トレをすると自分の身体にスイッチが入るような気がして、トレーニング中はとても辛いのですが

終った後はとてもスッキリします。

 

では、何故筋トレをすると身体がスッキリするのでしょうか?

 

 

筋トレをすると幸せになる!?

 

セロトニンという物質を聞いたことがありますでしょうか?

 

セロトニンとは、人間の精神面に大きな影響与え、心身の安定や心の安らぎなどにも関与することから「幸せホルモン」と呼ばれています。

セロトニンが不足するとうつ病や不眠症になると言われています。

 

実は、筋トレをするとセロトニンが分泌されるのです。

(筋トレに限らず運動全般を行うと出ます。)

このセロトニンによって、筋トレ後は身体がスッキリと感じるみたいです。

 

 

ヨガや、ランニングでもセロトニンが分泌されますが、

お腹痩せにはあまりお勧めしません。

ヨガでお腹痩せできない理由はこちら

有酸素運動でお腹痩せできない理由はこちら

 

 

筋トレをしっかりと指導していただいて、お腹痩せ・ウエスト作りをすることをお勧めします。

 

本日もお読みいただきありがとうございます。