こんにちは

 

お腹・ウエスト引き締め専門トレーナーの桑島です。

 

 

運動で痩せよう!と思って、運動している方へ。

 

運動中の飲み物にも気をつけましょう!!

 

 

運動中の飲み物の注意

今、流行りのダイエットを試したけど中々効果を実感出来ずに、

 

最後の最後で「運動でたるんだ身体を引き締めよう」とお考えの方。

 

運動中の飲み物にも気を付けていますでしょうか?

 

実は、運動中の飲み物を気を付けないと、今、行っている運動が無意味になるかもしれません。

 

 

どういうことかというと、

 

スポーツドリンクを飲みながら運動を行っていませんよね?

 

スポーツをするからスポーツドリンクを飲むのが当たり前。

というのが、いまだに根付いていますが、

 

 

 

スポーツをするときに、アク〇リアスやポ〇リスウェットなどを飲む。

と考える方が多いですが、砂糖の量が半端じゃない量が入っています。

メーカーにもよりますが、500㎖で約150-200Kcalのカロリーを摂取してしまうことになります。

 

砂糖を摂りすぎると、血糖値が急激に上昇します。

血糖値が上がったままでは、身体に異変が起きるので、

膵臓(すいぞう)からインスリンが出ることによって、血糖値が下がるのです。

 

ですが、急激に血糖値が上がりすぎると、大量にインスリンが出ます。

インスリンで血糖値が下がればいいのですが、下がらない状態が続くと、脂肪として蓄えやすくなります。

 

スポーツドリンクを飲む状況としては、マラソンをする(10㎞)ぐらいの運動をするのはいいと思いますが、

 

身体を引き締めるのに、1時間ほどのトレーニング時間でしたら

 

スポーツドリンクではなく、

「ミネラルウォーター」がオススメです。

 

 

 

本日は短めに。

本日もお読みいただきありがとうございます。