こんにちは

 

横浜の関内馬車道で唯一のお腹・ウエストシェイプ専門トレーナーの桑島です。

 

 

糖質って太るんですよね?

みなさんどう思われますか?

 

糖質って太るとお考えですか?

それとも、糖質は太らないとお考えですか?

 

まずは、「糖質は太る」と固定概念を外すところから始めないといけません。

では、糖質は太らないのか?

いいえ。それも違います、

 

偏った知識だけに飲み込まれると、それよくありません。

 

私の意見を最初にいわせていただくと、

糖質は太ります。

 

これだけだと、私も偏った知識になってしまうので、

「糖質を正しく理解すれば太りませんし、糖質を理解しなければ

太る可能性は十分にあり得ます」

とお答えしときますね。

 

では、何故糖質は太るかもしれなし、太らないのかもしれないのか?

 

 

炭水化物と糖質の違い

 

炭水化物と糖質の説明を簡単に答えてください!

と言われたら答えられますか?

 

私はトレーナーという立場上説明はできますが、

これを読んでいるあなたも、昨今、糖質制限がブームになっているので、知っておいて損はありません。

 

炭水化物は

糖質+食物繊維が炭水化物になります。

ご飯や麺類は当然のこと、野菜が炭水化物なのはこの為です。

 

 

糖質は

多糖類+糖アルコール+その他

糖質は炭水化物から食物繊維を引いたものを指します。

 

 

糖類は

二糖類+単糖類になります。

糖類は、二糖類と単糖類糖の総称になります。

二糖類には、砂糖(ショ糖)・乳糖・麦芽糖があります。

単糖類はブドウ糖、果糖、などにあります。

 

炭水化物は消化され麦芽糖になり、麦芽糖からブドウ糖になります。

ブドウ糖になってようやく身体に吸収されるのですが、

ここで、余ったブドウ糖は体脂肪として蓄えられます。

 

これが「糖質は太る」と勘違いされる理由です。

 

 

糖質を抜いてしまうのはとても危険です。

脳はブドウ糖しかエネルギーにならないので、

ブドウ糖を摂らないと脳は働かなくなります。

 

さらに、糖質を摂らないと、身体を動かすのにエネルギーが足りないため(これは運動に限らず日常生活レベルで)

筋肉を分解して糖質を作ろうします。

これを「糖新生」といいますが、

糖新生についてはこのブログでなんどもご紹介しているので

詳しくは割愛しますね。

 

糖質を摂らない生活は本当に難しいと私は考えます。

周りを見渡せば、いくらでも糖質を使った食材や甘味料があります。

 

それを全部抜くのはとても大変です。

 

糖質を正しく理解して、上手に付き合っていくしかありません。

 

そこまで神経質にならなくてもお腹痩せは十分可能です。

 

 

本日もお読みいただきありがとうございます。