こんにちは
世田谷区等々力のダイエット専門パーソナルトレーニングスタジオBodySpace(ボディスペース)の桑島です

筋トレをすればするほど太くなる理由

筋トレをすれば身体が引き締まると思っていませんか?

実は、筋トレをしても痩せるのではなく、太くなります。

え!?と思われましたか??

実は、筋トレをすればするほど、太くなる理由は
筋トレは筋肉を大きくする行為だからなのです!

本日は、筋トレをすればするほど太くなる理由についてお伝えしていきます!

筋トレをすればするほど太くなり理由とは?

人間は、体の表面(つまり外側)から
皮膚→脂肪→筋肉→内臓という構造になっています。

アイパッドで書いたので分かりづらいですね。。。笑
分かりやすく表すと、このようになっています。

筋トレをすればするほど、太くなるということは図で表すと

ということになって、筋肉が脂肪と皮膚を前に押し出しているだけになってしまうのです。
お相撲さんなどが良い例ですね。

お相撲さんって体重が多く体脂肪も多いですが、
結構筋肉ありますよね?

お相撲さんは、体重が多くないと戦えないので、体重・体脂肪をキープしたまま
体を大きくするために、筋トレもかなりの時間行っているみたいです。

何が言いたいのか?というと、
これを見ているあなたは、おそらくお相撲さんのような体型になりたいと考えていないはずです。

つまり、「痩せたい!」とか「きつくなった洋服を着れるようになりたい」など考えているはずですよね?
では、そんな方が、筋トレをして痩せることは出来ないのか?ということですが、
そうではありません。

現に私は、スタジオで筋トレ指導をしています。
ただ、筋トレ指導をしているのではなく、
「脂肪を減らすように食事アドバイス」も行っております。

図で表すとこのような感じです。

脂肪を減らすことで、全体的にスッキリと見えるようになり、
脂肪が減りつつ筋トレをすることで、引き締まって見えるようになるのです。

脂肪を減らすためにはどうすればいいのか?

脂肪を減らすには、しっかりと食事コントロールが必要になります。
食事のコントロールとは
・食事の質
・食事の内容
・食事のタイミング

これらになります。

これらを2か月から3か月行うことで、
脂肪は減っていき、全体的にスッキリとしたシルエットになるのです。

BodySpaceでは、あまり体重にフォーカスをした指導はしていません。
体重は1日で上下変動するので3か月で-20㎏!というのは指導していません。

先ほどもお伝えしたように、脂肪を減らすような指導を行っています。
体重を落とすよりは、体脂肪を落としたほうがスッキリと見えますので、
是非、体重ではなく、体脂肪を落とすようなダイエットを頑張って行ってみましょう。

もっと詳しく知りたい方はこちらから

世田谷区等々力のダイエット専門パーソナルトレーニングスタジオBodySpace(ボディスペース)のご案内

営業時間 9:00~22:00
住所 158-0082 世田谷区等々力2-32-14 B-WOOD202
TEL 090-6922-3612

お客様の声はこちらhttps://kuwajima-m.com/voice
予約フォームはこちらhttps://kuwajima-m.com/contact

公式LINEからのお問合せは画像クリックをして、友達追加してメッセージをお願いいたします。

「お名前「性別」「年齢」「体験希望日時」を明記の上送信してください。
24時間以内にご返信させていただきます。
また、今だけ、友達追加してくださった方限定で、
「お腹痩せの7つの法則」という内容のレポート無料でお読みいただけます。

レポートを読むことで、「着れなかった洋服が着れる体型」が手に入りやすくなります