こんにちは
世田谷区等々力のダイエット専門パーソナルトレーニングスタジオBodySpace(ボディスペース)の桑島です

姿勢が悪いと実年齢よりも老けてしまう

姿勢

写真撮影するときに「もっと背筋伸ばして!」など言われたことありませんか?

筋力トレーニングをしていないと年々姿勢は悪くなってしまいます。
特に、姿勢と関係している筋肉があり、
その筋肉が衰えてしまうと、姿勢が悪く見えてしまうのです。

本日は、姿勢が悪いと老けて見えてしまう原因と解決策をご紹介します!

姿勢を保つための筋肉

人間は重力に逆らって生きています。
重力に負けてしまえば、地面に近くなるということです(つまり寝た状態)

では、重力に逆らっても立っていられるのはなぜか?
それは、人間の筋肉に抗重力筋(こうじゅうりょくきん)という筋肉が存在しているためです。

これらの筋肉が、抗重力筋でこの筋肉がしっかりと働いてくれるため
私たちは立つことが出来るのです。

この中でも特に重要なのが
・背中
・ヒップ
・太ももの筋肉です。
・(股関節の前側の筋肉)

これらの筋肉が特に姿勢に関係してきます。

この筋肉が衰えると、
・バストが下がる
・顔にお肉が付く
・寸胴体型(くびれが出来にくい)

という体型に繋がりやすくなります。

体のエネルギー消費の60%は筋肉なので
・今までと同じように痩せない
・運動しても痩せない
・ちょっと食べても太る。

ということに繋がってしまいます。

痩せない。と思って食事制限や糖質制限などを頑張って行ったとしても
筋肉が衰えてしまい、代謝が下がってしまっているので
食事制限をしたところで、痩せません。

これらを解消するためには
先ほどお伝えした筋肉を鍛える必要があります。

BodySpaceでは、下半身のトレーニングで全身の代謝を上げて
背中のトレーニングで姿勢を良くする。という内容でトレーニングしているので
背中のトレーニングは下半身の次に重要視しています。

ちょこっとだけ、お客様による背中のトレーニングをご紹介

このようなことを行って、姿勢を保つための筋トレを行っています。

よりBodySpaceのトレーニングを知りたい方はこちらまで↓

世田谷区等々力のダイエット専門パーソナルトレーニングスタジオBodySpace(ボディスペース)のご案内

家でも出来るトレーニング

さきほど実際に指導していたお客様のトレーニングは器具を使ったトレーニングですが
ご自宅に筋トレ器具がある家が少ない(むしろあったら私は興奮します)ので、
ご自宅でも出来るトレーニングをご紹介します。

このエクササイズを行うと、
姿勢を保つための筋肉(特にお尻と背中)に刺激が入りやすくなるので、
10回を3セットほど目安に行ってみましょう!

 

まとめ

姿勢が悪いと実年齢よりも老けて見えてしまいます。

その理由は、背中・脚・ヒップの筋肉が衰えてしまい
姿勢が丸くなってしまい、バストが下がったり、二重アゴになりやすかったり、ヒップの位置が下がってしまうため。
それを解消するために、抗重力筋を鍛えるようにしましょう!

世田谷区等々力のダイエット専門パーソナルトレーニングスタジオBodySpace(ボディスペース)のご案内

営業時間 9:00~22:00
住所 158-0082 世田谷区等々力2-32-14 B-WOOD202
TEL 090-6922-3612

BodySpaceダイエットモニター募集

 

お客様の声はこちらhttps://kuwajima-m.com/voice
予約フォームはこちらhttps://kuwajima-m.com/contact

公式LINEからのお問合せは画像クリックをして、友達追加してメッセージをお願いいたします。

「お名前「性別」「年齢」「体験希望日時」を明記の上送信してください。
24時間以内にご返信させていただきます。
また、今だけ、友達追加してくださった方限定で、
「お腹痩せの7つの法則」という内容のレポート無料でお読みいただけます。

レポートを読むことで、「着れなかった洋服が着れる体型」が手に入りやすくなります。