こんにちは
世田谷区等々力のダイエット専門パーソナルトレーニングスタジオBodySpace(ボディスペース)の桑島です

大手ダイエットジムではやらないことをBodySpaceでは行う

先日、体験トレーニングを受けた方は、以前、都内のダイエットジムに通っていたそうですが、
そのジムに通うことで体重が-7㎏ほど落ちたそうです!

素直にスゴイと思います。
(もちろん、お客様の食事管理の努力の賜物ですよね)

その都内のジムを辞めてBodySpaceに体験トレーニングを受けにいらっしゃいました。
そこで、トレーニングでは当たり前のことを指導したのですが、
お客様は「前のジムではそこまで言ってくれなかった」と言ってくださいました。
(そのジムとはフランチャイズのダイエットジムです)

本日は、その体験の方との話で気付きを私なりにお伝えしますね。

前のジムではやらないでBodySpaceでは行ったこととは?

それは、「お客様の身体の状態を考慮しながらトレーニングしたこと」です。

これはトレーナーとして当たり前のことです。
トレーニングには5原則あり、
・漸進性過負荷(ぜんしんせい)の原則
・全面性の原則
・意識性の原則
・反復性の原則
・個別性の原則

があるのですが、
ここでは詳しくは説明しません。

このブログでお伝えしたいのは
「個別性の原則」です。

これは、簡単にお伝えすると、
「人によって身体の左右差や筋肉量、柔軟性、筋肉の付き方などが違うので、それを考慮しながらトレーニングを行う」ということ。

例えば、私は小学校から現在(社会人チーム)までバスケットを行っていて、
週3-4回トレーニングをしています。
(今考えると、もうバスケットを20年続けているのですね・・・)

仮に、Aさんは
運動は学校の体育ぐらいしか行ってこなくて、年に数回しか体を動かさない

という2人を比べたときに、スクワットを行う場合
同じ重さでトレーニングをするわけにはいきませんし、
身長さを考え、「脚の幅」や「しゃがむ角度」などを変えなければなりません。

体験を受けた(仮にBさんとしましょう)Bさんには
ある種目を行う時に、「脚の長さが違いますね(右足が短い)。なので、骨盤を少し引き上げて行ってみてください」

とお伝えしました。

するとBさんは「前のジムではこんな左右差なんて言ってくれなかった」と言ってくださいました。

トレーナーとして、原則に基づいてトレーニングするのは当たり前です。

フランチャイズだからこそ抜けてしまうところがある

確かに、そのジムは実績がありトレーナーであれば知っているようなジムです。
だからこそ、トレーナーと質が下がってしまうのではないか?
と、考えさせられました。

お客様の個別差を考慮しないで、トレーニング指導していたら
ただの自己満足になってしまいますからね、、、

BodySpaceではトレーナー歴10年の私が直接指導を行います。
10年続けているので、延べ3万人指導を行ってきたので、左右差などをしっかりと考慮しながらトレーニングを行います。

元々、あまり左右差が顕著でない方は良いのですが
ほとんどの方が、左右差があります。

お客様でよくあるのが、「左右のふくらはぎの大きさが違う」とか
「整体の先生に骨盤の左右差が違う」とか

「腕をまっすぐ上に持ち上げたときに、耳と腕の距離が左右で違う」など。

左右のふくらはぎの大きさが違う。などは直接ダイエットには関係ありませんが
気になるのなら、ある程度左右差が無い状態まで整えてあげることが大切だと
私は考えております。
(完全に左右差を整えることは出来ないかもしれませんが)

あなたが、しっかりと体を整えながらトレーニングをしたいのなら、
BodySpaceまで!

世田谷区等々力のダイエット専門パーソナルトレーニングスタジオBodySpace(ボディスペース)のご案内

営業時間 9:00~22:00
住所 158-0082 世田谷区等々力2-32-14 B-WOOD202
TEL 090-6922-3612

お客様の声はこちらhttps://kuwajima-m.com/voice
予約フォームはこちらhttps://kuwajima-m.com/contact

公式LINEからのお問合せは画像クリックをして、友達追加してメッセージをお願いいたします。

「お名前「性別」「年齢」「体験希望日時」を明記の上送信してください。
24時間以内にご返信させていただきます。
また、今だけ、友達追加してくださった方限定で、
「お腹痩せの7つの法則」という内容のレポート無料でお読みいただけます。

レポートを読むことで、「着れなかった洋服が着れる体型」が手に入りやすくなります。