こんにちは

 

横浜で唯一のお腹・ウエスト引き締め専門パーソナルトレーナーの桑島です。

 

=================

 

ダイエットモニターはこちら

 

無料!お腹痩せレポートはこちら

 

㏋はこちら

 

=================

 

 

何故、体重ではなく体脂肪にこだわるのか?

 

私のブログを始めて読まれる方は、少しお手間をおかけしますが、

私の過去のブログを一度読んでみてください。

 

そこで事あるごとに、お腹痩せには体重ではなく、体脂肪を減らすことが重要とお伝えしています。

 

では、何故体重ではなく、体脂肪にこだわるのか?

 

 

その理由は4つの程あります。

 

4つの理由をお伝えします。

 

 

体脂肪を落とすメリット① 見た目が美しくなり、スタイルが良く見える

なんと言っても、大きな理由はこれ。

 

実は、体重は標準でも隠れ肥満と呼ばれる女性は結構多いです。

なんで、隠れ肥満になってしまうのか?というと、

体重にフォーカスして体脂肪を意識していないからなんです。

 

詳しくはこちらの記事をご覧ください↓

40代の女性は要注意!隠れ肥満になっていませんか?

 

隠れ肥満だと、体脂肪が多くなってしまうので、

全体的にぽっちゃりに見えてしまいます。

それは、脂肪と筋肉の体積の違いにあります。

 

こちらの画像をご覧ください。

※ネットより引用

 

これは、脂肪と筋肉の2㎏の模型ですが、

同じ2㎏でもこれだけ大きさの違いがあるのです。

 

つまり、体重が同じAさんとBさんがいるとしたら、

体脂肪が低いほうが引き締まって見えるということなんです。

 

※ネットより引用

 

ですので、「私はお客様に体重よりも体脂肪を意識してください。」

とお伝えしています。

 

ですが、ここで注意が必要なのは

単純に体脂肪を落とせばいいというわけではないということ。

 

体脂肪を落としても、実はお腹痩せは出来ません。

 

体脂肪を落とすとともに、筋肉をある程度付けなければなりません。

(脂肪と落とすと筋肉を付けるのは、実は矛盾していますが、やり方を知っていれば出来るのです)

 

 

体脂肪を落とすメリット② 生活習慣病を予防できる

前回の記事でも書きましたが、

体脂肪を減らすことによって、生活習慣病のリスクを下げることが出来ます。

 

今ではよく聞くようになった、「メタボリックシンドローム」は内臓脂肪が多い方が診断されやすいです。

補足とお伝えすると、

メタボリックシンドロームの診断基準は厚生労働省が決めていて、

ウエスト(腹囲)が

男性は85㎝以上 女性は90㎝以上

これに加えて、

高血圧

高脂血症

高血糖値

上記2つが当てはまればメタボリックシンドロームと診断されます。

 

内臓脂肪はただ、有酸素運動をしていれば落ちるわけではありません。

有酸素運動も重要ですが、

それ以上に食事が重要になってきます。

 

仮に、毎日フライドポテトを食べているとします。

だけど、内臓脂肪を落とすからと言って、ランニングしたところで内臓脂肪は落ちません。

 

ランニングよりも、フライドポテトを食べる量を減らすことのほうが内臓脂肪は確実に落ちます。

 

ダイエットは食事8割運動2割です。

 

これを忘れずに。

 

 

体脂肪を落とすメリット③ 疲れにくくなる

体脂肪が多い方は「最近、疲れやすい、、、」という言葉を使っているように感じます。

(私の個人の意見です。)

 

これには理由があって、

体脂肪は「もしもの燃料タンク」みたいな役割をこなすものですから、その「もしもの時」がこなければ、

ただのお荷物になってしまうのです。

つまり、体脂肪が多いということは、それだけたくさんの荷物を背負っているということになります。

 

さらに、体脂肪が多い方は、運動をしていない場合が多いので、

疲れやすいから運動をしない→筋肉量が少なくなる→脂肪が付きやすくなる→より疲れやすくなる

 

という負のスパイラルになってしまうのです。

 

これを読まれているあなたにはそうなってほしくないので、

最低限、運動をするように奨めています。

この時の運動が、有酸素運動ではなく、筋力トレーニングですよ!

 

 

 

体脂肪を落とすメリット④ 自分に自信を持てるようになる

最終的にこれが、一番のように感じます。

 

今まで、何をやっても痩せなった自分(あなた)がトレーニングを行うことによって、

お腹痩せ・ウエストも引き締まり

周りからは「キレイになったね!」とか、「スタイル良くなったね!!」とか言われた場面を想像してみてください。

 

想像しただけで、ニヤニヤしてきませんか?

 

この想像をするってとても重要なんです。

今まで、考えたこともなかったことをイメージをするとイメージした理想の体型と現在の体型のギャップを感じ、

何か行動をしようとします。

そうなったら、あとはひたすら行動するだけでお腹痩せは可能です。

 

この行動というのが、食事と筋トレです。

 

食事と筋トレをしたことによって、引き締まった体型になったら

今の自分よりももっと自分に自信持てる気がしませんか?

 

少なからず、私のお客様は痩せたことによって自分に自信を持っている方います。

 

あなたもお腹を引き締めて自分に自信をもてるようにしませんか?

 

本日もお読みいただきありがとうございます。

 

 

クリックで友達追加できます↓