こんにちは

 

横浜の関内馬車道で40代から始める筋力トレーニングでキレイなボディラインを作る

パーソナルトレーナーの桑島です。

 

ダイエット中の方からよくある質問が「体重が減っていないんだけど」や「体重が増えて焦っているんだけど」

 

という質問があります。

 

私の指導は数か月に1回しか体重計に乗らないように指導をしています。

体重が1㎏増えたり減ったりで、一喜一憂しても全く意味がありません!

 

 

体重は1日に変動するのであまり気にしないでください

人間の身体は「約60%が水分」になっているのです。

 

男性と女性で比べると女性のほうがやや多く水分量が多くなっています。

 

1時間ウォーキングをしたり、サウナに入ると、ある程度汗が出ますよね?

汗が出るということは、身体の水分が減っているということになります。

身体の水分が減っていますので、この後に体重計に乗ると体重が減っています。

 

この反対もあります。

 

人間の「胃」は約1ℓの水分が入る仕組みになっていますので、

お水を1ℓ一気に飲むと体重は1㎏増えています。

カロリーがないお水を飲んでも体重は増えているのです。

 

どちらも身体の水分量が増減することによって体重が変わっていくのです。

 

ですので、体重計に乗って体重の増減で一喜一憂しても意味がないのがお分かりいただけたでしょうか?

 

 

体重よりも重要なのは

体重よりも重要なのは、体脂肪なんです。

 

先ほどにも書いたように、体重は毎日の水分量で変わります。

もっと言うと、炭水化物を食べ過ぎると体重も増えます。

※炭水化物は水分量が多い為

 

ですので、今流行りの炭水化物抜きダイエットを行うと体重が急激に落ちはじめるのは、こうゆう理由があるのです。

 

体重の増減は毎日ありますが、「体脂肪は毎日変動はしません!」

 

体脂肪は1㎏増やすのに、約7000Kcalの摂取が必要なんです。

1日に7000Kcalも摂取できること出来ますでしょうか?

ほとんど不可能に近いです。

(食べれる方もいると思いますが、、、、)

 

「私の指導はいかに体脂肪を減らすことができるか?」

にフォーカスして指導していきます。

 

ですので、体重にフォーカスして痩せにくる方はお断りさせていただきます。

 

特に、何をやるか?ではなく何を辞めるか?を重要視していきます。

 

体重が5㎏増えたところで、あまり見た目に変わりはありません

(顔に出る方もいますので一概に言えませんが)

 

ですが、体脂肪5㎏増えたら体型は見違えるほど違って見えます。

 

あなたは、体重を気にしますか?体型を気にしますか?

 

 

 

本日もお読みいただきありがとうございました。