こんにちは

 

世田谷区等々力のお腹痩せ・ウエスト引き締めに特化した専門ジムBodySpace(ボディースペース)の桑島です。

=====================

㏋はこちら

 

 

=====================

 

 

体重は減るけど体脂肪が減らないのは何故??

お腹痩せには体重ではなく、体脂肪を減らすことが一番重要です。

 

というのも、体重は一日で変動しますが

体脂肪は一日で変動することはありません。

(体脂肪は1㎏あたり7000Kcalあるので、7000Kcalの消費が必要だからです)

 

 

 

それを踏まえて何故、体脂肪は減らないのか?を確認してみましょう。

 

 

体脂肪が減らない原因① タンパク質不足

お腹痩せ出来ない。ダイエット出来ない。

という方のほとんどは、100%と言っていいほどタンパク質不足です。

 

タンパク質は毎度お伝えしているほど、体づくりに重要な栄養素です。

 

体の中で一番多いのは「水分」です(約60%)が、

次に多い栄養素が「タンパク質」なのです。(約20-25%程)

 

タンパク質は筋肉の栄養素。というのは認知されていますが、

爪や髪の毛、内臓や骨を構成するのにも必要になり、

 

 

タンパク質が足りないと、筋肉がどんどん分解されてしまうので、

痩せにくくなってしまう。ということに繋がります。

 

 

では、タンパク質はどれくらい摂ればいいの?

タンパク質は基本的には体重(g)×1.1-1.3gです。

 

つまり

体重55kgの方の場合、

55g×1.1-1.3=60.5g~71.5gということになります。

 

更に、タンパク質を摂ることによって食欲が抑えられる。

という研究結果も出ていますので、

今の食事内容を見直していただき、タンパク質が足りていない場合は積極的にタンパク質を摂るようにしましょう。

 

 

 

 

体脂肪が減らない原因② 糖質の摂りすぎ

 

糖質=太る。

 

という解釈が未だに解けていない世の中ですが、

糖質は身体を動かすために必要なエネルギーです。

 

 

ここで、少し身体のメカニズムをご紹介しますね。

 

 

人間は24時間寝ていても、じっとしていても、エネルギーを消費していて、

これを基礎代謝(きそたいしゃ)と言います。

そして、何もせずに、何も食べずに過ごしていたとしても、人間は一定期間、生きることが出来るのですが

これは、生命を維持できるように、体内にエネルギー源を蓄えているからなんです。

 

その主なエネルギーが脂肪。

 

糖は肝臓で一定の量を溜め込むことが出来るのですが、

一定の量を超えた場合、脂肪に変換して脂肪として蓄えられてしまうのです。

 

 

つまり

 

糖質=太る。

 

ではなく

 

糖質=摂り過ぎたら太る。

 

という認識を持ってくださればOKです。

 

 

では、どれぐらい糖質を摂り過ぎたら太るのか?

実は、個人差によって違いますが

ざっくり計算式は

体重×体重1gあたりに必要な糖質量5-7g=最低摂取の糖質量

 

つまり、体重が55kgの方の場合

55×5-7=275~385gということになります。

 

参考にしてみてください。

 

 

 

基礎代謝が低い

女性は性別上、男性に比べて筋肉量が少ないのはしょうがないことなのですが、

あまりにも運動をしてないと、基礎代謝がどんどん下がってしまいます。

 

基礎代謝はさきほどお伝えした通りで

24時間じっとしていても、消費するカロリーのことです。

 

筋力トレーニングをしたことによって、基礎代謝は少しだけ上がりますが、

女性で少しだけ上がることによって、とても痩せやすくなります。

 

 

痩せたい!という願望は男性よりも女性のほうが強いので、

女性こそしっかりとした筋力トレーニングが必要になってきます。

 

 

 

 

まとめ

体重は一日の水分量によって変動しますが、

体脂肪は約7000Kcalの消費をしなければ、脂肪が減ることはありません。

 

では、脂肪が減らない原因は?

・タンパク質不足

・糖質の摂りすぎ

・基礎代謝が低い

 

ということでした。

 

最低限これらを実行していただければ、体脂肪が減ることは出来ますので

ぜひ、実践してみてくださいね。

 

 

本日もお読みいただきありがとうございます。

 

トレーニングのお問合せはこちら









 

LINEからでもお問合せ可能です

「お名前」「性別」「年齢」「体験希望日時」を送信してください。

 

 

ダイエットモニターも募集しております。