こんにちは
世田谷区等々力のダイエット専門パーソナルトレーニングスタジオBodySpace(ボディスペース)の桑島です

 

今日から始める年末年始のダイエット方法



もう11月も終わりに近づき、12月にはクリスマスや1月にはお正月がありますが
いかがお過ごしでしょうか?

年末年始はおそらくほとんど方が、体重が増える傾向があります。
(体重が増えた原因はほとんどが糖質過多)

そのまま2019年を終えて、2020年を迎えた場合、
体重が増えた状態で2020年が始まることになるので、
なんとか食い止めたいところ。

そこで、本日は、今から始める年末年始に向けたダイエット方法をお伝えしていきます。

それは、
1日の摂取カロリーを把握して、平均カロリーよりも少なく過ごす。
ということ。

実は簡単なことですが、意外とコントロールできないところですので、
簡単に出来る方法をお伝えしていきます!

24/6日法

これは実際にこのような名前があるわけではありません。
1か月を30日として、
24日はアンダーカロリーで抑える。
6日は好きな物を食べてもよい。

という方法です。

どうゆうことかというと、図で説明をしますね

緑のラインは普段から摂取カロリーを抑えるべきライン
赤のラインは普段の節制を気にしないで、好きなだけ食べて飲んでしていい日

これを意識するだけでかなり変化が現れます。

ここで、注意しなければならないことがあって、
自分の1日の摂取カロリーを常に把握する。ということ。

こちら↓のサイトでカロリー計算出来ます。
カロリースリム

例えば、鶏の胸肉で調べてみましょう(ありがち)

すると、このように胸肉に関した料理のカロリーで出てきます。
(胸肉の皮ありと皮なしで約90Kcalも違うのですね、、、美味しいんですけどね)

このように調べたい食材や料理を入力すると
簡単にカロリーが分かるので、オススメです。

因みに、胸肉1枚は約260g(大きさににもよります)ですので、

大体1枚あたり260gで280Kcalということになります。

少し頭を使ってみましょう

と、言いつつ、私数学の成績が好ましくなかったので、計算方法が間違っていたら
こっそりと教えてください。

脂肪を1㎏あたり7000Kcalあります。
つまり、7000Kcal消費すれば脂肪は1㎏減る計算になります。

これを30日で割ります。
7000÷30=233

脂肪1㎏を30日で落としたければ、一日233Kcal消費すれば減る計算になります。

女性の一日の基礎代謝は約1200Kcalと言われていますので、
1200Kcal摂取していた場合、脂肪が減ることはありません。

基礎代謝が1200Kcalの方は
1日の摂取カロリーを1000Kcal(朝300Kcal 昼400Kcal 夜300Kcalという感じ)にしてもらうと
脂肪が減る計算になります。

ここで、冒頭に戻りますが、
1日に自分がどんなものを食べていて、その食事からどれぐらい摂取カロリーを摂っているのか
把握していないと、これは出来ません。

今まで、意識をしていなかった方は、
自分の摂取カロリーの把握は最初はとても大変です。

しかし、先ほどご紹介したサイトや
食材の裏の栄養成分表などを見ると必ず一袋あたりのカロリーが書いてあるので、
是非、意識して自分の摂取カロリーを把握してみましょうね。

本日もお読みいただきありがとうございます。

公式LINEからのお問合せは画像クリックをして、友達追加してメッセージをお願いいたします。

「お名前「性別」「年齢」「体験希望日時」を明記の上送信してください。
24時間以内にご返信させていただきます。
また、今だけ、友達追加してくださった方限定で、
「お腹痩せの7つの法則」という内容のレポート無料でお読みいただけます。
従来のお問合せフォームはこちら