こんにちは
世田谷区等々力のダイエット専門パーソナルトレーニングスタジオBodySpace(ボディスペース)の桑島です

リバウンドをしてしまう3つの原因

せっかく痩せたのにリバウンドしてしまう、、、

このような経験ってありませんか?

自己流で痩せたのもとても悔しいですが、
ダイエットジムなどに通ったのに、リバウンドしてしまった、、、
というのはもっと悔しいはず。

本日は、リバウンドしてしまう原因とその解決方法についてお伝えしていきます!

リバウンドしてしまう3つの原因

リバウンドしてしまう原因は色々とありますが、
大きく分けて3つあります。

・何故、リバウンドしてしまったか把握していない
・体脂肪ではなく体重を指標にしている
・ストレスによるリバウンド

おおまかに分けてこの3つに分かれます。

では、それぞれ解説していきますね

何故、リバウンドしてしまったか把握していない

私は2020円でちょうどパーソナルトレーナー歴10年を迎えます。

パーソナルトレーニングスタジオをオープンする前は
大手フィットネスクラブにて活動をしていて、ダイエット指導のお客様を多く担当させていただきました。

そこで、多かったのは
「太っていて、痩せたけどリバウンドしてしまった」という悩みです。

私の経験上、約7~8割程このような悩みを抱えていました。

痩せる方法は調べるのに、リバウンドしてしまう原因を探ろうとしないのです。
これは、雨漏りをしているのに、床を頑張って拭いているようなもの。

床を頑張って拭いたところで、床はずっと濡れたままですよね。
雨漏りを解消するには、雨漏りをしている天井を修理するしかありません。

つまり、ダイエットをした後、何故、雨漏り(太ってしまったか)をしっかりと把握することが必要なのです。

しっかりと、リバウンドしてしまった原因を探ることが必要になります。
私は、体験に来たお客様でカウンセリングをするときに
「リバウンドしてしまった原因はご自身で把握されていますか?」などと、聞くようにしていますが
ほとんどの方が答えられません。

これに、答えられないようだと
いずれ、リバウンドしてしまうので、しっかりと把握しておきましょう!

具体的に何をすればいいのか?というと、
シンプルなのは、食べた物を記録しておく。ということ。

前は、紙に書いてダイエット(こんな名前ではありませんが)があってブームになりましたが、
今では紙に書くことではなく、写真を撮るだけでいいので、
食べた物を記録しておく。ということが大切です。

体脂肪ではなく体重を指標にしている

BodySpaceでは、体重はほとんど変化ない場合もあります。
しかし、体脂肪が減れば痩せて見えますが、それでもトレーニングを受けられますか?

という前提をお伝えしています。

確かに、体重が減ることは嬉しいですが、
体重は1日の水分量や、運動量、炭水化物の摂取量に比例して体重は変動しますので、
あまり当てになりません。

サウナから出たら、体重は-1.5㎏など減っている場合がありますよね。
あれは、体内の水分量は出てしまったので、体重は減ったように感じますが、
お風呂上りに、水分を摂取すればすぐに体重は戻ります。

このようにお伝えしているので、
「体重はあまり当てにしないでください」ということをお伝えしています。

その代わり、リバウンドしてしまった原因が「体脂肪」の場合は要注意。

体脂肪は1㎏あたり7000Kcal摂取しないと増えないので、
体脂肪率もしくは、体脂肪量が増えていたら要注意です!

ストレスによるリバウンド

リバウンドしてしまう悩みは「ストレス」によるリバウンド。
これは、もうトップレベルで多いです。

特に、お勤めしている方は、「仕事をしていると、イライラしてしまうので、デスクに甘い物を置いています」とか、
「立ち仕事なので、休憩時間になると甘い物を食べてしまいます」などが多いように感じます。

確かに、ストレスを感じると甘い物が欲しくなりますよね。

ストレスを感じると、コルチゾールというホルモンが分泌されます。
コルチゾールが分泌されることによって、体内の糖質が少なくなるので
甘い物が欲しくなるのです。

詳しくはこちらでも解説しています。↓

ストレスで爆食いの対処法 320

ストレスを感じて、甘い物を食べたくなってしまう場合
・タンパク質不足

が原因の場合が多いので、しっかりとタンパク質を摂取するようにしましょう。
BodySpaceでは体重(g)とお伝えしていますが、
甘い物を食べたくなってしまうようであれば、
体重(g)×1.2gを目安に摂取してみましょう。

まとめ

リバウンドをしてしまう原因は大きく分けて3つありました。
・リバウンドしてしまう原因を把握していない
・ストレスによるリバウンド
・体脂肪ではなく体重を指標にしている。

これらが原因でした。

当てはまりますか?
当てはまる方は、是非行って振り返って、リバウンドを防いでいきましょう!

世田谷区等々力のダイエット専門パーソナルトレーニングスタジオBodySpace(ボディスペース)のご案内

営業時間 9:00~22:00
住所 158-0082 世田谷区等々力2-32-14 B-WOOD202
TEL 090-6922-3612

お客様の声はこちらhttps://kuwajima-m.com/voice
予約フォームはこちらhttps://kuwajima-m.com/contact

公式LINEからのお問合せは画像クリックをして、友達追加してメッセージをお願いいたします。

「お名前「性別」「年齢」「体験希望日時」を明記の上送信してください。
24時間以内にご返信させていただきます。
また、今だけ、友達追加してくださった方限定で、
「お腹痩せの7つの法則」という内容のレポート無料でお読みいただけます。

レポートを読むことで、「着れなかった洋服が着れる体型」が手に入りやすくなります。