こんにちは
世田谷区等々力のお腹痩せ・ウエスト引き締めパーソナルトレーニングスタジオBodySpace(ボディスペース)の桑島です。

 

ドライフルーツは甘くて美味しいけど、カロリーは甘くない!

ドライフルーツって食べますか?
60歳のお客様が、通院していて、「お医者さんに果物とか食べてますか?もう少し体重落としてください」
※体重を落とす理由はダイエットとかではなく、ある理由により
と言われたらしく、
「お客様が果物を止めて、ドライフルーツにしようと思います。」

という話をされました。

よくある勘違いですが、
ドライフルーツも結構糖質が高く、カロリーも普通の果物と変わらないぐらいあります!

本日は、その注意点についてお伝えしますね。

 

ドライフルーツとは?

それぐらい知ってるよ!!と言われるかもしれませんが、
お付き合いください、、、

ドライフルーツとは、果実を天日や砂糖漬けなどで乾燥させ、保存性を持たせた食品である。
※Wikipedia参照

つまり、フルーツの水分を抜いたものなんです。

何故、砂糖漬けをするのかというと、
ドライフルーツは保存食ですので、出来るだけ腐敗菌を出さないようにするためらしく、
砂糖濃度が60~65%だど、腐敗菌の水分が抜けて生きていけないみたいです。

ドライフルーツのカロリー&糖質量

ドライフルーツはカロリーが高い。と言われていますが、
実際どうなのでしょうか?

レーズン:約315kcal
ドライマンゴー:約368kcal
バナナチップス:約287kcal
ドライストロベリー:約341kcal
ドライパイナップル:約351kcal
※すべて100gあたり

これは、結構高いカロリー数
コンビニに売っている菓子パン1個ぐらいのカロリーですかね。

では、糖質量は?

レーズン:約83.4g
ドライマンゴー:約77g
バナナチップス:約74.3g
ドライパイナップル:約85.3g

と、これも結構高め。

間食や、食後の楽しみでは摂らないほうがいいですね。

ドライフルーツは摂らないほうがいい?

ハッキリ言って、摂らないほうがいいです。
確かに、栄養面は優れていますし、ビタミンも摂れるのですが、
少量でもクセになりやすく、
ついつい、手を伸ばしてしまう可能性があるので、あまりオススメしません。

唯一、食べていいタイミングがあります。

それは運動後

運動後は、体の中の糖質量が少なくなっている可能性があるので、
このタイミングで食べる分には問題ないです。
食べる量は運動の強度によりますが、
20-30gほどにしておきましょう。

食べても問題ないドライフルーツは?

マンゴーやバナナ、レーズンなど色々とありますが、
私が唯一オススメするのが、乾燥いちじく

1個当たり7gで20Kcal。
運動後に乾燥いちじくを3つほど食べても問題はありません。

是非、参考にしてみてください!

 

本日もお読みいただきありがとうございます。

公式LINEからのお問合せは画像クリックをして、友達追加してメッセージをお願いいたします。

「お名前「性別」「年齢」「体験希望日時」を明記の上送信してください。
24時間以内にご返信させていただきます。
また、今だけ、友達追加してくださった方限定で、
「お腹痩せの7つの法則」という内容のレポート無料でお読みいただけます。
従来のお問合せフォームはこちら