こんにちは
世田谷区等々力のダイエット専門パーソナルトレーニングスタジオBodySpace(ボディスペース)の桑島です

ダイエット中にお水をたくさん飲んだほうが良い理由とは?

ダイエット中にお水をたくさん飲んだほうが良い!
と聞きますよね。

では、何故、ダイエット中に水分をたくさん飲んだほうがいいのか?

・お通じがよくなる

これに尽きます。

もっと言うと、リンパの流れが良くなる。ということもありますが、
お通じが良くなる。ということが主な理由です。

本日は、ダイエット中に水分をたくさん飲んだほうが良い理由をお伝えしていきます!

お水を飲むとお通じが良くなる理由

ダイエットを行うとよくあるのが
「便秘気味になった」ということ。

これは、食物繊維が足りなくなってしまい、
便が腸内に留まってしまうことが原因になります。

それをしっかりと、水分を摂ることで水分が便を包んでくれて
排便しやすくなるので、お通じが良くなるのです。

実は、1日出ないと便秘と言われていて、
いつも学ばせている栄養士の方はセミナーで「本来の消化吸収器官が働いていれば、1食ごと(つまり3食だと3回)に出ないと便秘に判断してもおかしくない」
言っていました。

さすがに、3回は多いかと思いますが、
やはり1日1便出ることが、理想ですよね。

では、そもそも何故便秘になるのか?

便秘になってしまう理由

先ほどもお伝えした通り、食物繊維(特に炭水化物を減らす方)不足で起きやすくなります。

しかし、それだけの原因ではなく、
筋力の低下だったり、食事量が少ない(胃で消化出来る程、口から入ってこない)や事や、ストレス、
姿勢が悪い、1日の水分量が足りない。
という理由が考えられます。

個人差によって、違うので何とも言えませんが、
大体の方が、上記に当てはまります。

水分が少ないと便も硬くなる

冒頭でもお伝えしましたが、
水分量が足りないと、便は出てくれません。

腸には細かいデコボコがあり、
それが動くことで、腸内の物(主に食べ物など)を便として出そうとします。

しかし、水分が足りないと外に出す力が弱くなってしまい、
結果として腸内に溜まりやすくなってしまい、便秘になってしまうのです。

また、便自体も水分が少ないと出にくくなってしまうので、
しっかりと水分を摂取して、便にも水分が含んでいることが良いですね。

余談ですが

私の娘(3歳)はうんちはいつもコロコロうんちですが、
しっかりと水分を摂取していると、ある程度水分を含んだうんちが出ます。

余談ですがパート2、
体の中の毒物を中和出来るのは「水」
十分なお水がないと、体内の毒物を処理するのに大量のエネルギーが必要になります。

体内の毒物とは、加工物などもそうですが、大気汚染(たばこの煙や排出ガスなど)の毒素が体内に溜まってしまうので、その毒素の中和出来るのはお水だけなんです。

まとめ

便秘の主な原因が食物繊維不足などですが、
水分が足りなくなってしまうと、便自体が硬くなってしまって腸内に溜まりやすくなるので
しっかりと水分(特に2-3リットル)を摂取して、1日1便出るようにしていきましょう!

世田谷区等々力のダイエット専門パーソナルトレーニングスタジオBodySpace(ボディスペース)のご案内

営業時間 9:00~22:00
住所 158-0082 世田谷区等々力2-32-14 B-WOOD202
TEL 090-6922-3612

お客様の声はこちらhttps://kuwajima-m.com/voice
予約フォームはこちらhttps://kuwajima-m.com/contact

公式LINEからのお問合せは画像クリックをして、友達追加してメッセージをお願いいたします。

「お名前「性別」「年齢」「体験希望日時」を明記の上送信してください。
24時間以内にご返信させていただきます。
また、今だけ、友達追加してくださった方限定で、
「お腹痩せの7つの法則」という内容のレポート無料でお読みいただけます。

レポートを読むことで、「着れなかった洋服が着れる体型」が手に入りやすくなります。