こんにちは
世田谷区等々力のダイエット専門パーソナルトレーニングスタジオBodySpace(ボディスペース)の桑島です。

タンパク質が摂れない原因は?

最近トレーニングを始めた方が「なかなかタンパク質摂れません。。。」という相談を
受けました。

わたしは「タンパク質を摂るという意識を持たないと摂れません」と
お伝えしました。

実は、タンパク質が摂れない方のほとんどがタンパク質を摂ることに対して
無意識なのです。

今日はこの無意識をどうすれば意識できるようになるのか?をお伝えしていきますね!

人間の脳は4つの分類に分かれることが出来る

学習の4パターとして意識と無意識の分類が4つあります。

無意識的無能
意識的無能
意識的有能
無意識的有能

これらに分かれることが出来ます。
言葉は覚えなくて大丈夫です。

それぞれ、タンパク質摂取を例に説明していきますね。

タンパク質摂取の無意識的無能

無意識的無能という状態は
つまり、「タンパク質を全く摂ろうと思っていない状態」です。

例えば、ヘルシーだと思ってサラダとスープだけで済ませるような方です。

考えれば簡単ですが、
タンパク質を摂ろうと思っていないのだから、
普段の食事もタンパク質は摂っていません。

タンパク質摂取の意識的無能

このレベルは、「なんとなくタンパク質が摂ったほうがいいんだな」と感じているかたです。
分かりやすい例だと、パーソナルトレーニングを始めたばかりで、
トレーナーに「タンパク質摂ってくださいね」と言われて、
「タンパク質って何?どれから摂れるの?」

という状態です。

少しは意識しているけど、タンパク質に関して知識がほとんどない方です。

タンパク質摂取の意識的有能

このレベルでは、ある程度タンパク質がしっかりと摂れている方になります。

3食○○gのタンパク質を摂る。
ということを毎食意識出来ている方。

分かりやすい例だと
パーソナルトレーニングを始めて2-3か月経過した方はこのレベルです。

自分に必要なタンパク質を把握していて、食事で必ずタンパク質を摂取しているので、
キレイに痩せるためにはこのレベルになる必要があります。

タンパク質摂取の無意識的有能

このレベルはもう放っておいても(言い方悪いですが。笑)タンパク質を摂れる方です。

食事からのタンパク質摂取も当たり前ですし、
空腹のときにタンパク質豊富なものを摂るのが日常になっている方です。

トレーニングを1年以上している方であれば
だいたいがこのレベルになっています。(私の経験則)

どうやったらタンパク質を摂れるようになるのか?

では、ここまで踏まえてどうやったら無意識から意識的になるのか?

一つの方法ですが
「毎日の食事を写真に撮って記録しておく」ということです。

なかなか痩せない方は、自分の食べたものが思い出せない。
という事が多いので、
しっかりと自分が食べたものを管理するようにしてみましょう。

トレーナーを付けている利点では
食事の写真を撮ってトレーナーに伝えることが大きなメリットです。

いくらタンパク質を意識しようとしても、
どうしても忘れてしまうので、
食事の記録を撮影して、トレーナーに伝えることで
トレーナーのアドバイスをもらえることが大きいです。

アドバイスをもらうことで、
徐々にタンパク質摂取が無意識的⇒意識的になれるようになるのです。

なので、BodySpaceでは「強制ではありませんが、毎日食事報告してくださった方のほうが痩せる確率高いです」とお伝えしています。

報告しない方が痩せる。ということもありますが、
これまでの経験から、毎日報告してくださった方のほうが痩せます。

トレーナーにお願いしていなければ、
自分で撮影して客観的に「タンパク質が足りているのか?をチェックしてみましょう。

まとめ

タンパク質を摂れない方は、無意識の方がほとんどなので
自分の食事を撮影して、トレーナーや客観的に見て
タンパク質が足りているか?をチェックしてみましょう。

それを続けていると徐々に無意識から意識的になっていきますので
試してみてくださいね!

本日もお読みいただきありがとうございます。

世田谷区等々力のダイエット専門パーソナルトレーニングスタジオBodySpace(ボディスペース)のご案内

営業時間 9:00~22:00
住所 158-0082 世田谷区等々力2-32-14 B-WOOD202
TEL 090-6922-3612

公式LINEからのお問合せは画像クリックをして、友達追加してメッセージをお願いいたします。

「お名前「性別」「年齢」「体験希望日時」を明記の上送信してください。
24時間以内にご返信させていただきます。
また、今だけ、友達追加してくださった方限定で、
「お腹痩せの7つの法則」という内容のレポート無料でお読みいただけます。

レポートを読むことで、「着れなかった洋服が着れる体型」が手に入りやすくなります。