こんにちは

世田谷区等々力のお腹痩せ・ウエスト引き締めパーソナルトレーニングスタジオBodySpace(ボディスペース)の桑島です。

お腹痩せダイエットって具体的にどんなことをするの?

ケトジェニックダイエット

このダイエット方法を聞いたことありますか?

ケトジェニックダイエットとは、
糖質を1日60gまでに制限をした食事方法で、
甘い物などは完全カットするやり方です。

私の指導はケトジェニックダイエットに似ています。
ケトジェニックダイエットと似ていますが、ここまで食事制限に対して厳しくしていません。

例えば、
平日甘い物をカットしているなら、週末に甘い物はOK

という感じで指導をしていますので、
ケトジェニックダイエットとは少し違います。

ここから、少し専門的な話を。

体を動かす時には、糖質が最初に使われて、次に脂肪が使われます。
(ここで言う『体を動かす』は運動だけに限らず、起床から寝るまでに体を動かす時、という意味です)

このような身体の仕組みがあるため、よくフィットネスクラブで、
「有酸素運動は20分以降から脂肪が燃えるんですよ~」などと指導されるのです。

しかし、糖質を制限することで、
最初に使われていた、糖質がそもそも少ないので、どうなるのか?というと、
脂肪を最初に使おうとします、

これを続けることによって、特に運動時に脂肪をエネルギーとして使われるため、お腹周りの脂肪が減りやすくなり、
お腹痩せ・ウエスト引き締めが出来る。という方法を私はお客様にお伝えしています。

上記のケトジェニックダイエットを突き詰めると、肝臓ではケトン体という物質が出来ます。
細かくは説明しませんが、サッカーの長友選手が実践して有名になりましたね。

ケトン体が出ているかどうか調べる、試験紙が楽天などで売っていますが、
私のお客様は突き詰めてお腹痩せダイエットをしている方はいませんので、試験紙を買ったお客様はいません。
(もしかしたら私に内緒でいるのかも)

具体的にどんな食事方法をすればいいのか?というと、
前回、私がお伝えしたお弁当のような内容で食事をすることです。

前回の記事はこちらから

改めてお伝えすると、
タンパク質メインで、野菜とキノコ類。

という感じです。

お腹痩せには食事改善は欠かせません。
食事8割運動2割で、お腹痩せ出来ますので、
夏が終わって、冬に入ると洋服を着こんで体型をより隠しやすくなります。

その前にしっかりと、お腹痩せをしてみてはいかがでしょうか?

本日もお読みいただきありがとうございます。

トレーニングのお問合せはこちら









公式LINEはこちら