こんにちは

 

横浜の関内馬車道で唯一のお腹シェイプ専門トレーナーの桑島です。

 

 

お腹痩せには強制力を働かせる

 

いきなり質問ですが、

「あなたは怠け者ですか?」

 

はい。

と答えた方、私と気が合いそうですね。

 

私も怠け者です。

 

 

怠けているだけではお腹痩せは出来ません。

お腹痩せをするには強制力を働かせるとお腹痩せできます。

 

強制力とは

「~をしなければならない状況を自分で作る」ということです。

 

私はフィットネスクラブでパーソナルトレーナーとして約6年ほど活動をしていましたが、

パーソナルトレーナーを付けてトレーニングを受けている人は会員数の約1%も満たないです。

(フィットネスクラブによって違いますが)

 

パーソナルトレーナーを付けている方は、ある程度強制力を働かせていますよね。

 

トレーニングを受けるのに、お金を払って、時間を確保しないといけません。

「〇日の〇〇時に予約したからいかないとなー」と考えますよね。

 

その強制力があるから、ダイエットも成功するんです。

 

いい例だと、ライザップさんですよね。

2か月でウン十万という料金を払うことによって、自分でダイエットをする強制力を作っています。

 

ですが、フィットネスクラブでもし1人で運動していたらどうでしょうか?

 

「今日は止めておこうかな」とさぼる気持ちが芽生えて、最終的にはフィットネスクラブを辞めてしまうかもしれません。

 

 

女性で黙々とトレーニングを1人で行っている女性もいらっしゃいます。

そのような方は稀です。

 

 

冒頭でもお伝えしたように、私も怠け者です。

ですので、お金を払って(ウン十万)をやらざるを得ない環境を自分で買っています。

 

もし、一人では運動できるか不安。

お腹引き締め私なんかにできるかな?

 

と思われた方は、ご相談ください。

 

 

 

強制力でやらないといけない環境に身を置く

私は、お腹引き締めのパーソナルトレーナーとして活動しています。

 

私のお客様はほとんどが運動(筋力トレーニング)は未経験の方が多いです。

 

ですが、それでも、お金を払ってでも

「お腹を引き締めたい!」と思ってくださるので、トレーニングを継続します。

 

余談ですが、先日、Fさん(女性)にこんな質問をしました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

私「もし、Fさんの年収が半分になったらパーソナル辞めますか?」

 

Fさん「辞めません!! 化粧品を高いのを使っているので、安いのに変えてトレーニングは続けます」

 

私「では、年収がゼロになったら辞めますよね?」

 

Fさん「辞めません!!! 今トレーニングをやめたら戻るから絶対んい辞めない!」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ここまで信頼してくださっているので、私もそれに応えるように指導を続けていきます。

 

なぜ、こんな話になった経緯は聞かないでくださいね。笑

 

 

いやらしい話で申し訳ないのですが、

パーソナルトレーナーは奉仕業ではありません。

パーソナルトレーナーはサービス業ですので、ある程度お金はかかります。

 

だからといって、トレーナーの言いなりというわけではありません。

 

主役は私ではなく「あなた」なんです。

 

私は、あなたのお腹引き締めのサポートをするまでです。

 

 

本日もお読みいただきありがとうございます。