こんにちは

 

横浜の関内馬車道で唯一のお腹シェイプ専門トレーナーの桑島です。

 

昨日、動的ストレッチマシーンを体験してきたですが、そこの業者にあるマシーンを紹介されて

そのマシーンを約2分行ったのですが、ウエス-1.5㎝を体験できました!

 

ですが、それを維持するのは難しいなと感じました。

 

 

本日は、お腹痩せはすぐに出来ない理由について

 

 

お腹痩せに即効性のある方法はありません

 

動的ストレッチマシーンを販売している業者の方は

これを行った60代の女性は1週間でウエスト-9㎝をされたそうです。

 

数字だけみるとスゴイですよね?

 

私も体験してみて、そのマシーンを2分行っただけで、ウエスト-1.5㎝を体験できました。

 

ですが、それを維持するのは難しいと感じました。

 

というのも、

「そのマシーンを行わないと体型を維持できない為なんです。」

 

 

それを毎日できる方はそれでいいのですが、

毎日できない方は結果的に元に戻ってしまいますよね?

 

私はバーベルという器具は使いますが、

基本は筋力トレーニングと食事指導でお腹痩せを指導しています。

 

食事と筋力トレーニングで身体を変えようと思うと、期間的には約3ヵ月ほどかかります。

(個人差あります)

 

私はその期間のうちに、食事に対する意識や食事量のコントロール、筋力トレーニングの重要性をお伝えします。

 

それを行うことによって、太らないメンタルを身に付けてもらう為です。

 

マシーンを使ってウエストが細くなったとしても、筋力が増えているわけでもなく、食事に対する意識も変わっているわけでもないので、ウエストが元に戻ってしまう可能性が高いです。

 

これらを踏まえると、私の考えは

「お腹痩せを即効で行う方法は続かない」と考えています。

 

 

 

お腹は脂肪が付きやすく減りやすい

お腹周りの脂肪は最後に落ちると言われていますが、

 

実際は脂肪が多いところから脂肪が落ち始める

というのが正解です。

 

お尻に脂肪が多い方はお尻から脂肪が落ち始めますし

お腹の脂肪が多い方はお腹から脂肪が落ち始めます。

 

ですが、ここで重要なのが

お腹周りの脂肪は落ちやすく付きやすい

という事を覚えておかないといけません。

 

「食べ過ぎたからお腹にお肉が付いた」

などの話を聞いたことがありますが、

 

実際にはそんな早く脂肪が増えることはなく、

それは食べ過ぎた物が蓄積されて脂肪が多くなった。

という事だけです。

 

そんな方は、食事量のコントロールをすると簡単にお腹周りが減っていきます。

簡単に減りますが、1週間という短期ではなく

早くて1か月程で効果を実感できます。

 

よくサプリメントで

「たった〇日でウエスト-〇㎝」などありますが、

 

それに頼りたくなる気持ちも分かりますが、

しっかりとお腹痩せをするなら是非、長期的な考えをもっていただきたいです。

 

本日もお読みいただきありがとうございます。