こんにちは

 

横浜で唯一のお腹・ウエスト引き締め専門トレーナーの桑島です。

=====================

 

[free_btn2 color=”red” size=”l”]㏋はこちら[/free_btn2]

 

 

[free_btn2 color=”red” size=”l”]youtubeはこちら[/free_btn2]

 

=====================

 

 

お腹痩せの基準は?

 

日々、トレーニングや食事量を抑えて

お腹痩せをしようと思って、頑張っている方へ

 

お腹痩せの基準をご存知ですか?

 

 

ウエストはヒップとのバランスが重要になってきます。

このバランスが悪いと、ウエストがくびれて見えない。

ということになるのです。

 

因みに、ウエストがキレイに見える数値は

「ヒップ×0.62~0.7cm」

となります。

 

この数値が一番、ウエストがキレイに見えるので、参考してみてくださいね。

 

お尻の適正サイズは「身長×0.54cm」となっています。

 

 

話を戻して、お腹痩せの基準は?

 

それは、第三者に「痩せたね!?」と言われること。

何故、第三者に言われることが、お腹痩せの基準なのか?

 

 

 

自分では、お腹痩せをしていることに気づかない

 

実際に指導している、34歳のお客様は

「自分が痩せているか分からない」と不安に思っていたそう。

※勘違いしないでいただきたいのは、ウエスト-4.5㎝の結果は出てます。

 

 

体脂肪が30%が短期間で体脂肪10%とかになれば、

自分でも分かるぐらいの変化を感じると、思うのですが

 

体脂肪が30%が25%になった程度で、自分では変化に気づいていない方がほとんどです。

(この方が体脂肪30%というわけではありません)

 

何故、変化に気づかないのか?

それは「自分の体を毎日見ている」からなんです。

 

自分の体は自分が一番多く見ているので、

ちょっとした変化でも気づきにくいのです。

 

 

これは、奥さんがメイクを少し変えたり、

髪型を少し変えたのに気づかない旦那と似ていますね。笑

 

毎日、少しづつ変化しているのですが、

変化が小さいので、お客様は気づかないんですよね。

 

 

パーソナルトレーナーをつけてトレーニングしている方は

トレーナーに「痩せましたね!」と言われるかもしれませんが、

 

8~9割の方は、「どうせ、お世辞でしょ」と感じています。

(トレーナーは本気で『痩せた』と感じたので、お客様にお話しをしているはずです)

 

つまり、トレーナーの「痩せましたね」は社交辞令的な営業トークと受け止める方が多いと

私は感じています。

 

 

では、何を基準に考えればいいのか?

 

 

お腹痩せの基準は第三者の意見

 

お腹痩せの基準、私は「第三者に言われるかどうか?」と判断しています。

 

つまり、当事者同士(トレーナーとお客様)ではなく

第三者の旦那さんや、彼氏さん、お子さん、ご友人に「痩せたね!!?」と言われたら

 

本当に痩せている証拠です。

 

 

先ほど、34歳のOLさんは趣味が自転車(ロードサイクル)なのですが

昨日、彼氏さんと一緒に走りに行ったそうです。

その時に、彼氏さんが後ろを走っていて、お客様(34歳のOL)の背中を見て

 

「痩せたね!」と言われて、とても嬉しかったそうです!

 

 

痩せたね!と言われ、テンションが上がりました!とセッション中に報告してくださいました。

 

やっぱり、トレーナーが「痩せましたね!」というよりも、

旦那さんや、彼氏さん、お子さんや、ご友人に言われたほうが

100倍以上嬉しいのは間違いないですね。

 

 

ぜひ、お腹痩せの基準にしてみてくださいね。

 

本日もお読みいただきありがとうございます。

 

お問合せはこちら









 

 

LINEからでも問い合わせ可能です。

LINEからの問い合わせの場合「お名前」「年齢」「体験希望日時」を明記の上、送信をお願いいたします。