こんにちは

 

横浜の関内馬車道で唯一のお腹シェイプ専門トレーナーの桑島です。

 

 

あっ、それ知ってる!!

ダイエット中の方や、これからダイエットを始めようと思っている

方、

 

ダイエット方法で、「あっ、それ知ってる!」という経験ありませんか?

 

例えば、

・糖質制限は夜だけにする

・清涼飲料水は砂糖が多量に入っているから、飲まないほうがいい

・サラダだけ食べても、引き締まらない。

・タンパク質は普段より多めに摂る

 

どうですか?

一つでも、「あっ、それ知ってる!」というのがありましたか?

 

実は、この「あっ、それ知ってる」と思ってしまうと

脳がそれ以上情報を入れないそうです。

 

ということは、「あっ、それ知ってる」と思った先から情報が入らなくなくなるので

例え、その人にとって新しい知識だとしても、

情報の受け入れをストップしてしまいます。

 

 

ダイエット中の方で、仮に順調に進んでいないとしたら

もしかしたら、情報の受け入れをストップしているかもしれません。

 

 

確認作業

もし、情報を聞いたとして

 

仮に知っていた情報だとしても「あっ、それ知ってる」と思わないで、

 

確認作業を行ってみましょう!

 

例えば、

「正しく、情報を理解していたかな?」

「間違った解釈をしていないかな?」

 

と、こんな考えをしてみてくださいね。

 

 

 

知ってるのと、出来るのは違います!!

知ってるのと、出来るのが一緒と考えてしまっている方がいらっしゃいますが、

 

全然違います!!

 

例えば、

カレーライスを知っている人と

カレーライスを実際に作れる人では違いますよね?

 

糖質制限をしたほうがいい。

と聞いただけの人と、それを実際に行動に移せる方では

結果が違うのは、ご理解できるかと思います。

 

実際に、行動に移せる方が良いも悪いも結果として出ます。

 

行なった結果が悪かったら、何か間違っていますし、

行なった結果が良かったら、そのまま続ければいいですし、

 

ともかく、「それ知ってる」から脱出して、

何か知っている情報に触れたら、確認作業を行いましょうね。

 

 

本日もお読みいただきありがとうございます。