こんにちは

 

横浜で唯一のお腹・ウエスト引き締め専門トレーナーの桑島です。

 

 

 

ダイエットには食事制限が欠かせません。

ですが、食事制限だけ行うと筋肉量が減り、太りやすくもなりますし、ストレスも溜まります。

 

 

食事制限だけ行うのは危険です

 

ダイエットには食事制限は欠かせません。

 

ダイエットの原則である

 

消費カロリー > 摂取カロリー

 

いかに消費カロリーを多くするかがダイエット成功のポイントになります。

ですが、食事制限だけではストレスが溜まりそのストレスがリバウンド率を高めてしまいます。

 

 

食事制限と聞くと、好きなものを食べれないイメージが強いかと思います。

ですが、「この好きな物を食べれない」が一番ストレスが溜まってしまいますので、私はあまりオススメしません。

 

かと言って好きな物を食べながらダイエットできるか?

という答えは否です。

 

 

では、どうすればいいか?

 

普段は食事制限を行い、たまーに好きな物を食べると良いです。

 

どういうことかと言うと、1週間で「この曜日だけは何も意識しないで好きなものを食べる」という事を行うのです。

 

例えば、平日に糖質を抑えた食事をされている方は、土日に好きなだけ糖質を摂るということです。

 

ここで、「せっかく平日我慢してるのに、土日ドカ食いしたら体重が戻るんじゃないの?」

 

と心配されるかもしれませんが、体重は少し増えるかもしれませんが、体脂肪は2日程ではほとんど増えません。

 

ボディメイクで重要なのは、体重よりも、体脂肪の減少ですので、

平日食事制限を行っていて、土日食べ過ぎたぐらいでは、ほとんど体脂肪は変わりません。

 

 

実はこの食事方法、ボディビルダーも行っている方法なのです。

 

平日はタンパク質をメインで食べ、10日に1回ぐらい凄い量のご飯を食べます(俗に言うチートデイと言います)

 

ボディビルダーの方は、普通の方では食べられないぐらいの量を3食食べ、また身体づくりを行うということです。

 

 

ダイエットを行う方で意識して頂きたいのは、たまにはダイエットも息抜きしないと続かないですよ。

 

 

特に、これからの季節は、忘年会やクリスマスパーティーが行事としてあります。

 

これらを、すべて断れるという方は是非行いましょう!

ですが、全ての方が断れるわけではないと思います。

 

ですので、ケジメをしっかりとしてればいいです。

ダイエットを意識するときは意識する。

食べるときは食べる

抑えるときは抑える

 

このケジメがストレスがかからないダイエットです。

 

是非、試してみてくださいね。

 

 

 

本日もお読みいただきありがとうございます。