こんにちは

 

横浜の関内馬車道のお腹シェイプ専門トレーナーの桑島です。

 

パーソナルトレーニングでお腹痩せをするにしても、

一人で運動をしてお腹痩せをするにしても、

「その時間以外の時間がとても重要なんです!!」

 

 

運動している以外の時間が重要です

パーソナルトレーニングを受けてお腹痩せをするにしても、

一人で運動をしてお腹痩せをするにしても、

 

重要なのが「運動している以外の時間」なんです。

 

どういうことかと言うと、

仮に、あなたがパーソナルトレーニングを受けているとします。

1週間は24(h)×7(d)ですので168(h)になります。

 

168時間のたかだか1時間をパーソナルトレーニングを受けたところでお腹痩せは出来ません。

 

重要なのは、筋力トレーニングでもなく、食事でもなく

「思考の変化」なのです。

 

私がどんなに頑張って、

週に1回1時間のトレーニングを指導したところで、思考が変わらないと体型は変わりません。

 

一緒にトレーニングをする中で、少しづつ「自分の知識」と「お腹痩せするための知識」のギャップを埋めないといけません。

 

そのギャップが埋まった時に、初めてお腹痩せするための知識が身に付くので、お腹痩せするための思考の変化が起きます。

 

ですので、パーソナルトレーニングを受けている以外の時間で

自分が何を気を付けて食べて

自分が何に気を付けて運動をして

を少しでも気を付ける思考を持っていただきたいのです。

 

この思考がなければ、

いつまで経っても、好きな時間に好きな物を好きなだけ食べてしまうので、お腹痩せはいつまで経ってもできません。

 

 

 

受動的ではなく能動的に!

これらを踏まえて、お伝えしたいことは、

 

受動的ではなく、能動的にお腹痩せしていきましょう!

ということです。

 

いつまで経っても、受け身の状態では身体は変化していきません。

身体が変化しないということは、思考も変化していませんので、

ただ、ダイエットが辛くなってしまいます。

 

ですが、自分からダイエットをやり始めた!

自分が言い始めたんだから、お腹痩せするまで絶対に続ける!

という、受け身ではなく、能動的にダイエットに取り組むとかなりの確率で成功されます。

 

何事もそうですが、受け身では結果は出ません。

やはり自分から行動しないと、何事も結果は出ませんね。

 

 

本日もお読みいただきありがとうございます。