こんにちは

 

パーソナルトレーナーの桑島です。

 

これから、お腹を引き締めよう!!とお考えの方は、是非、参考にしていただきたいのですが、

 

太ってしまった原因は自分で分かりますでしょうか?

 

 

お腹を引き締めるのに重要な考え方

 

これから、お腹を引き締めよう!ダイエットしよう!とお考えの方は、是非、参考にしていただきたいのですが、

 

太ってしまった原因は分かりますでしょうか?

 

その原因が分からないのに、「痩せる方法を教えてください!」というのは、少し考えがずれてしまっています。

 

どうゆうことかと言うと、

しっかりと、食事制限もしてウォーキングも週3回1時間やって痩せました!

(あえて、痩せるという曖昧な言葉にしてあります)

 

という方がいたとします。

 

ですが、半年後には元の体型に戻ってしまいました。。。

 

そうです。

俗に言う、リバウンドです。

 

ここで重要なのが、どうしてリバウンドしてしまったか?を自分で把握してないと、

 

せっかく、筋力トレーニングと食事調整で引き締まった身体が、数か月後には、元の体型に戻ってしまいます。

 

これは、学校のテストでいつも同じところを間違えてしまうことと似ていますよね?

 

私もよく間違えてました。笑

 

これは、

何故、間違えたのか?

間違えてところを復習したか?

 

をしっかりと行えば、同じ問題を間違えることはないと思います。

 

 

これもダイエットに似てると思いませんか?

 

何故、痩せることができたのか?

何故、リバウンドをしてしまったのか?

 

をしっかりと自分で把握してないと、同じリバウンドを繰り返しやすくなります。

 

 

 

なにから始めればいいの?

 

これから、お腹を引き締めよう!

 

とお考えの方に是非、行ってもらいたいのが、

 

「何故、自分が太ってしまったか書き出す!」

 

ということです。

 

できれば、30個ほど太ってしまった原因を書き出してみてくださいね。

色々と出てくると思います。笑

 

 

リバウンドしてしまった原因の反対をすれば痩せるということです。

 

初回カウンセリングをして、私は何故太ってしまったか?を聞くのですが、明確に答えられる方は少ないです。

 

カウンセリングを進めていくと、

・食事が不規則

・間食を食べてしまう

・運動不足

・栄養バランスが崩れてしまっている

・間違ったダイエット知識

・お酒を飲みすぎてしまう

 

などなど、色々と出てきます。

それを改善すれば、確実に痩せる!という事を頭の端っこに入れておいてくださいね。

 

 

まとめ

 

これから、お腹を引き締めよう!

とお考えの方は、まずは自分が太ってしまった原因を書き出してみる。

 

リバウンドを繰り返すということは、

学校のテストでいつも同じところを間違えるのと同じことなんです。

 

是非、書き出しみてくださいね。

 

何度も繰り返しますが、その反対をすれば確実に痩せる!

ということです。

 

 

本日もお読みいただきありがとうございます。